h1

【コラボ・スクールより】遠くからの応援を力に。
2015年5月19日

ハタチ基金の支援先の一つである「コラボ・スクール」のブログより、コラボ・スクール大槌臨学舎の生徒向けガイダンスの様子をお届けします。ガイダンス初日には、ハタチ基金のご支援者である株式会社サンポール様が視察にお越しくださいました。

==========
臨学舎では、新たに今年度から入会した生徒も迎え、2015年度の授業がスタートしました。その始まりの日となった20日、21日。生徒向けのガイダンスを行いました。
今年度のテーマは「Change」。
小学生から中学生へ、1年生から2年生へ、2年生から3年生へ・・・。新学期を迎え、ひとつ学年が上になった生徒たち。
この機会に、これまでの自分を振り返り、これからの自分を宣言するワークを行いました。
(中略)
そんな始まりの日。21日には、はるばる広島からお客様が・・・!
いつも遠くから応援してくださっている株式会社サンポールの皆様が来てくださり、激励の言葉をかけてくださいました。「皆さんの元気な姿を拝見できて嬉しく思います。頑張ってお勉強して、立派な大人になってください。」

コラボ①

生徒たちへの応援メッセージも一緒に書いていただき、これまで遠い存在だった、「応援してくださっている方々」の存在を身近に感じられる1日となりました。
サンポールの皆さん、遠くから足を運んでくださり、本当にありがとうございました!

最後に、代表の菅野から、生徒たちに向けた言葉を一部、ご紹介します。
「みなさんはなぜ、勉強していますか?
私たちは将来みなさんに、『誰かのために』何かができる人になってほしいと思っています。
今日、応援にかけつけてくださったサンポールのみなさんは、一生懸命勉強をしてきたから、みんなのために何かしたいと思ったときに、こうやって応援できています。
みなさんも、大人になったときに、そんな力を身につけてほしいと思っています。そのために、先生たちはここにいるし、日本全国のたくさんの人たちがみんなを応援してくれています。ぜひ、今年度もたくさんコラボを利用してください。」

コラボ②

==========

全文はこちらをご覧ください。
http://www.collabo-school.net/news/otsuchi/2015/05/07/14871/ (外部サイトへ移動します。)