h1

【3月限定】「3.11の記憶とともに 未来への想い募金」の実施について
2015年3月3日

画像

被害の大きかった地域ではいまだに4割近い子どもたちが仮設住宅で暮らし、震災前に比べ不登校の生徒の数も増加していると言われています。緊急支援フェーズを過ぎ、辛い経験を背負った子どもたちへの支援活動はこれからが正念場だと私たちは考えています。

ハタチ基金は立ち上げ以来、皆さまからのご支援によって活動を継続してまいりました。世間の関心が薄れるなか、子どもたちにとって実りある支援活動を継続的に実施するために活動を下支えする“資金”は十分とは言えません。

あの東日本大震災から丸4年を迎えるこの3月、東北の現状にご関心を向けていただくとともにご支援の輪を広げることを目的に、ハタチ基金では「3.11の記憶とともに 未来への想い募金」を実施いたします。

※すでにご支援いただいている皆さまへ
期間中の都度のご寄付は、全て「3.11の記憶とともに 未来への想い募金」としますが、
ご寄付のお申し込み方法や使途に変更はございません。

「3.11の記憶とともに 未来への想い募金」
目標金額:9,600,000円(3月24日現在2,285,000円 残り7,315,000円)
期間:3/1(日)~3/31(火)

あなたのご支援をお待ちしております。
各支援の方法はこちらをご覧ください。