h1

ハンバーガーレストランShake Shack様より2018年度もご寄付をいただきました!
2018年9月10日

image2

このたび、ハタチ基金はハンバーガーレストランShake Shack(以下シェイク シャック)様より7,077,000円のご寄付をいただきました。

(写真は6月に行われた贈呈式のものです)

シェイク シャック様は2016年よりハタチ基金を寄付で支援してくださっており、2018年で3年連続でのご支援となります。

200円の寄付をシェイクチケットと交換するキャンペーン期間中には、ドリンクカップに鶴やハタチ基金ロゴをあしらった限定デザインの展開や多言語でのご案内など、各店舗ごとにゲストへの趣向をこらし、ハタチ基金をご支援くださいました。

ss

高い人気を集めるシェイク シャックですが、注目したいのはハンバーガーの美味しさだけではなく、その社会貢献のマインド。

もともと、シェイク シャックは、創業者のダニー・マイヤー氏とCEOのランディ・ガルッティ氏がマディソン・スクエア・パークの環境美化のイベントに出店した小さなホットドックカートからはじまりました。

規模を拡大してからも、社会貢献活動を大事にしており、新しい店舗が増えるとその地域でのNPOに寄付を行うなど、継続的に非営利団体を支援しています。

image1

寄付に込められたシェイク シャックの皆様、そのゲストの皆様の想いを、しっかりと被災地の子どもたちにつないでいくべく、今後もハタチ基金は尽力してまいります。

シェイク シャックの皆様、本当にありがとうございました!


 

ハタチ基金では法人の皆様からのご寄付も受け付けております。

通常のご寄付はもちろん、チャリティ・イベントや寄付付き商品など、さまざまな形でのご支援をいただいています。

寄付をご検討中の法人様は、ぜひお問い合わせください。

https://www.hatachikikin.com/shien/group