h1

1408発行【ハタチ基金メルマガ】「ここでは、まだ何も終わっていない」(ふくしまインドアパーク)
2014年9月2日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1408発行【ハタチ基金メルマガ】http://www.hatachikikin.com/
~東日本大震災発生時に0歳だった赤ちゃんが、無事にハタチを迎えるその日まで~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハタチ基金事務局の下岡麻子です。

この夏は、日本各地での記録的な豪雨が連日報道されております。
被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
引き続き、お気を付けてお過ごしください。

先日、事務局スタッフで福島県を訪ねました。
郡山市と南相馬市にあるハタチ基金の支援実施施設を見学した後、
原発から20km圏内の避難指示区域を現地の方に案内していただきました。

人の気配がない静かな街には、震災で倒壊した建物や津波によって流された
船や自動車が、そのまま残されていました。
除染作業中の地域では、処分場が決まっていない瓦礫などの廃棄物が
積み上げられていました。

街の方がおっしゃっていた、

「ここでは、まだ何も終わっていない。
それどころか、始まってもいない。
他の地域から忘れられて、取り残されていくのが怖い。」

という言葉が忘れられません。
私たちは、これからも継続的に被災地の支援に取り組んでいく想いを強くしました。

今月は、その際に訪れた「ふくしまインドアパーク郡山園」の様子をお伝えします。

>>>

「ふくしまインドアパーク郡山園」は、JR郡山駅から車で10分程度、
「ザ・モール郡山」の2階にあります。
放射能への不安によって外遊びができない子どもたちのための屋内公園として
2011年12月にスタートしました。

パークの中は、子どもたちが思いっきり体を動かして遊べるスペースと
絵本やおもちゃなどで落ち着いて遊ぶスペースに分かれていて、
安心して遊べるようになっています。

訪れたのは、金曜日の午前中。
親子で楽しめるダンスイベント「踊育(だんいく) -親子ヒップホップ教室- 」
の時間が近づくと、保護者の方々に連れられた子どもたちが、
続々と集まってきました。

「子どもがこのイベントが好きなので、毎週金曜日に遊びに来ているんです」
というお母さんもいました。

ダンスが始まると、先生の教えてくれる通りに上手に身体を動かす子、
恥ずかしそうにお母さんの後ろに隠れる子、
最初は走り回っていたけれど、楽しそうなみんなを見て輪に加わってくる子。
一人ひとり違う個性を持つ子どもたちが、それぞれにダンスを楽しんでいました。

このイベントは、ダイドードリンコ株式会社様のご寄付と
公益社団法人日本ストリートダンススタジオ協会様のご協力により、
毎週金曜日と毎月第2、最終土曜日に開催しています。

イベントが行われている傍らで、パークにいらっしゃっていた保護者の方々に
お話を伺いました。

「近所の公園では孫を遊ばせないようにしているので、こういう場所が
あるのは助かります。
月に何度かは(より放射線量の低い)猪苗代や栃木県の那須まで
連れて行って、外で遊ばせています。」

「実際のところ、放射能の健康被害についてわからないことが多くて
どこまで気を遣うのか、家庭によっても考え方に大きな差があるんですよね。
水や食べ物など、子どもの口に入るものには特に気を付けているけれど、
何が安全かというのがわからないから不安。」

私が東京から来たことを話すと、次のような言葉をかけられました。

「最近はテレビでも震災についての番組がめっきり減ったでしょう。
東京の人達は、私たちのことなんて忘れているんじゃないかと思ってしまう。
まだまだ不安な暮らしをしている人がたくさんいるということを、
どうかみなさんに伝えてくださいね。」

ハタチ基金を通して、日本全国、また世界各地の皆様が被災地の支援に
ご関心をお寄せくださっていること、改めまして、心よりお礼申し上げます。
ぜひ周りの方々へもご支援の輪を広げていただき、継続的に子どもたちを
ご支援くださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

▼ふくしまインドアパークWebサイト
http://fukushima-indoorpark.jp/

▼この日のイベントの様子は、こちらのブログからご覧いただけます
http://bit.ly/1wfG3I4

>>>

【ご寄付でのご支援】

▼呼びかけ人(サポート会員)として毎月支援する
http://www.hatachikikin.com/shien/personal

▼都合に合わせて都度支援する
https://www.hatachikikin.com/shien/personal/contact_individual

▼1日1クリック、クリック募金にご協力ください
http://www.kddi.com/corporate/kddi/csr/kibou/main.html

【ハタチ基金を周りの方に広めるご支援】

▼チャリティーイベント・商品についての事例ご紹介
http://hatachikikin.com/charity

▼Facebook
https://www.facebook.com/hatachikikin

▼Twitter
https://twitter.com/hatachikikin

※「いいね!」やシェア、リツイートなどにご協力ください。

>>>

2013年度にご支援いただいた皆様に、「ハタチ基金2013年度活動報告書」を
8月上旬にお送りいたしました。
子どもたちへのインタビューをはじめ、皆様のご支援による子どもたちの成長を
ご覧いただける内容になっております。
ぜひ、ご一読いただければと思います。

周りの方へご紹介いただく際やイベントなどでご配布いただける際などには
お送りしますので、ぜひご希望の部数を事務局までご連絡ください。

また、PDF版をハタチ基金Webサイトからご覧頂けます。

▼「ハタチ基金2013年度活動報告書」(PDF版)
http://www.hatachikikin.com/file/hatachi2013.pdf

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

<2014年7月のご報告>
●寄付金額合計: 3,462,016円
●寄付件数合計 : 1,032件
(内訳)
○呼びかけ人(継続): 2,230,000円(985件)
○個人(都度): 375,500円(33件)
○団体(都度): 856,516 円(14件)

※クレジットカードでのご寄付は申込み月での数値となっております。

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―