h1

1409発行【ハタチ基金】エッフェル塔の下で、東北の魅力をアピール(未来創造事業)
2014年10月3日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1409発行【ハタチ基金メルマガ】http://www.hatachikikin.com/
~東日本大震災発生時に0歳だった赤ちゃんが、無事にハタチを迎えるその日まで~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日頃は継続的なご支援をいただき、誠にありがとうございます。
ハタチ基金事務局の下岡麻子です。

今月11日で東日本大震災発生から3年半が経ちました。
現在も24万6千人の方が避難生活を送り、9万人近くの方が仮設住宅で暮らしています。

3年半の時期に合わせた報道や特別番組では、進まない復興事業や
帰宅の見込みが立たない避難生活などがクローズアップされる一方で、
新たな一歩を踏み出し、事業や生活の再建、街の復興に力強く取り組む
被災された方々の姿も多く取り上げられていました。

今回のメルマガでは、コラボ・スクールで実施している「未来創造事業」の一環で、
大きなチャレンジに挑んだ高校生たちの様子をお伝えします。

>>>

 8月末、コラボ・スクールの大槌・女川の生徒4名がパリに行きました。
 彼らの目的は、世界中の人たちが集うパリのエッフェル塔の下で、
 東北の魅力をアピールするイベントを行うこと。
 2012年3月から参加してきた『OECD東北スクール』というプロジェクトの集大成として
 イベントを行うべくパリまでやってきました。
 OECD東北スクールは、岩手、宮城、福島3県の高校生約100人が参加している、
 「新しい東北・日本の未来」を考え、イノベーションを生み出すための
 人材育成を目的とした復興教育プロジェクトです。
 2年半にわたり、合宿や地域での活動を行いながら、イベントの準備をしてきました。

 大槌チームは、福島県大熊町の生徒たちとチームを組みました。
 大熊町は原発の影響で避難区域に指定されている町です。
 津波と原発。
 まったく違う被災体験をした地域同士がチームを組み、お互いの体験を聞き合い、
 異なる体験があることに気づきました。
 そして、自分たちの体験が直接伝わるよう、英語やフランス語でのスピーチに挑戦!
 何度も何度も練習を重ね、世界中からたくさんの観光客が集まるエッフェル塔の下で、
 多くの方々に思いを伝えることができました。

 女川から参加した2人の生徒のテーマは「ふるさと」。
 「私たちが育ったまちの風景は、震災でなくなってしまった。
  そんな中でも変わらないものがある。
  それは、町民の家族のような温かいつながり。
  たとえ風景が変わったとしても、変わらないものがある。
  それが私たちのふるさとなんだ。」
 震災を通して気づいた思いを世界に伝え、かけがえのない「ふるさと」について、
 改めて考える機会を届ける企画を練りました。
 ふるさとを伝える展示。
 そして、女川町民なら誰でも踊れるまちのサンバを、パリの皆さんと踊ること。
 この2つを通して、自分たちのふるさとを発信し、世界の人々にふるさとを問いかけました。

 プロジェクトは今回で一段落しますが、この経験を一人ひとりがどう活かすかは、
 生徒たち次第。
 大槌臨学舎・女川向学館では今後も生徒たちを見守りたいと思います。

 このような機会を通して、生徒たちは震災の経験を強さや力に変え、
 復興を担うリーダーとしてたくましく成長しています。
 これからも、ご一緒にあたたかく応援いただければ幸いです。

 ▼コラボ・スクールWebサイト
  http://www.collabo-school.net/

 ▼こちらのブログから、現地での映像などをご覧いただけます
  http://urx.nu/cfKP

>>>

【ご寄付でのご支援】

▼呼びかけ人(サポート会員)として毎月支援する
http://www.hatachikikin.com/shien/personal

▼都合に合わせて都度支援する
https://www.hatachikikin.com/shien/personal/contact_individual

▼1日1クリック、クリック募金にご協力ください
http://www.kddi.com/corporate/kddi/csr/kibou/main.html

【ハタチ基金を周りの方に広めるご支援】

▼チャリティーイベント・商品についての事例ご紹介
http://hatachikikin.com/charity

▼Facebook
https://www.facebook.com/hatachikikin

▼Twitter
https://twitter.com/hatachikikin

※「いいね!」やシェア、リツイートなどにご協力ください。

>>>

<お詫びと訂正>

先月発行いたしました「ハタチ基金2013年度活動報告書」に誤りがございました。
以下の通り訂正させていただくとともに、ご迷惑をおかけした皆様へ
深くお詫び申し上げます。

4ページ 「支援の輪を広げたい」
【誤】宮城県気仙沼高校3年 春日基希くん
【正】宮城県気仙沼高校2年 春日基希くん

<2014年8月のご報告>

 ●寄付金額合計: 3,911,148円
 ●寄付件数合計 : 1,014件
 (内訳)
  ○呼びかけ人(継続):2,204,000円(976件)
  ○個人(都度): 243,500円(26件)
  ○団体(都度): 1,463,648 円(12件)

 ※クレジットカードでのご寄付は申込み月での数値となっております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━