h1

【告知】「カタLIVE」イベントのご案内(認定NPO法人カタリバより)
2016年4月15日

〜ハタチ基金の支援事業の一つである「コラボ・スクール」を運営する、
認定特定非営利活動法人カタリバからのご案内です〜

IMG_4031-e1448016008376

================================================================================================================
▼カタリバをもっと知る!「カタLIVE」開催!!
http://bit.ly/1MT2XIz

東日本大震災から、ちょうど5年。

1995年の阪神大震災の時、被災した子どもたちのメンタルヘルスにおいて、5年後にあたる2000年になっても、
震災直後と同じくらいの数の子が問題を抱えていたそうです。
状況も落ち着き、緊張感がほぐれた時、心の不調が表れやすいという傾向もあります。

16-03-07-20-33-25-644_deco
<宮城県女川町(左)岩手県大槌町(右)・2015年現在>

今東北の被災地は、山を切り開いて町全体に土を盛るかさ上げ工事の真っただ中。
未だに建物すら建たなかったり、沿岸部では4割の人が仮設住宅から出られていなかったり、
完全な復興にはほど遠い、そんな状況が続いています。

「子どもたちが落ち着いて勉強できる場所を作りたい」「安心できる“居場所”を届けたい」
そんな想いでNPOカタリバが2011年に立ち上げた、”被災地の放課後学校“「コラボ・スクール」。
イベント当日は、コラボ・スクールの卒業生がコラボ・スクールや自分たちの「マイプロジェクト」紹介したり、
現地にいた職員との直接の質疑応答などを予定しております。

被災地の子どもたちと伴走してきたカタリバが考える、これから必要とされる支援とは?
「カタLIVE」の名の通り生の声で、皆さまの疑問、質問にお答えしていきます。

<イベント概要>
4/23(土)15:00~16:30
5/22(日)15:00~16:30
場所: カタリバ高円寺事務所
〒166-0003東京都杉並区高円寺南3-66-3 高円寺コモンズ2F
(JR中央線・総武線「高円寺」下車 駅徒歩約5分)
人数: 20名
※定員20名の少人数制のイベントとなっております。
申し込みが多い場合は先着順になりますので、お早めにお申し込みください。
参加費: 1,000円
※いただいた参加費はご寄付として取り扱わせていただきます。
参加対象者:どなたでもご参加いただけます。
内容: カタリバの概要紹介や、コラボ・スクール卒業生の発表など
お問い合わせ:pr-fr@katariba.net(担当:小林)
お申し込み:http://bit.ly/1MT2XIz

被災地は今「課題先進地域」と言われており、
「日本の過疎地域が今から30年後に直面するであろう問題」に今、向き合っています。
つまり「未来の日本の課題」が被災地で先取りして起こっているのです。

そんな被災地で教育の事業を起こすこと、そこから得た気づきは、とても大きなものでした。
被災地の課題は、よく目を凝らせば全国各地に見られるもの。
新しいフェーズに入ったカタリバの取組みについても、当日お話しできればと思っております。

ぜひ、お誘い合わせの上、ご参加くださいませ。